Around Flower

Twitterで書くには長いものを書くブログです

声なきものにチャンスなし

今更見て面白かった動画

現代インターネットはコンテンツに溢れており、埋もれてしまったものは先に掘り出されたものの関係性から掘り出されることが多いです。

関係性が無い場合、土の中にいる人々が掘り起こされるには、たまたま誰かが掘り起こすか、大きい声で騒ぐしかないです。

自分から声を出していく行為は恥ずかしいですが、とても絶大な効果をもっていて人との関係性を構築するきっかけになることや誰かのスコップに当たる可能性をグンと引き上げてくれます。

声なきものにチャンスは産まれにくく、ただ何でもない何かになるだけです。

きっと何者にもなれない自分ですが、生存戦略していきたい今日このごろ。

ところで『劇場版 輪るピングドラム RE:cycle of the PENGUINDRUM』、2022年4月29日公開です。

2022年、幾原邦彦から何者にもなれない私達への最終通告が始まります。